相場観

相場観

【悲報】コロナウイルス、(`・ω・´)に急接近

福岡市によると、同市在住の60代男性と60代女性の感染が確認された。2人は夫婦で、最近の海外渡航歴はなかったとのころ。 ぼく あーもう!ついにぼくの根城にコロナウイルスが攻め入ってきたか。 上司 これは流石にちょ...
相場観

上がる株を知りたければ冷蔵庫の中を見ろ

投資家にとって、「どの株が上がるのか」という悩みは尽きない。 時流にあったテーマ株・高い株主還元を実現している株・当たるとデカイ小型株など様々な銘柄の選び方がある。 どの指標や業績を重視するかは人それぞれだが、今回は少し変わっ...
相場観

日経平均23000円超え、そろそろ調整に入るか?

10月から日経平均株価が続伸している。1年ぶりの水準に回復した形だ。 米中貿易摩擦の緩和に向けて両国が歩み寄っていると伝わり、市場心理が回復したとされている。英国のEU離脱に関しては、合意なき離脱という最悪シナリオが避けられる公算が...
相場観

日米揃って最高値、買いを主導するのは誰?

日経平均は7日連続で年初来高値を更新。 S&P500は史上最高値、やはりアメリカは強い。 日米の主要指数は好調な値動きを維持している。 米中貿易摩擦・英国の合意なき離脱といったリスクが後退したことが理由とされてい...
投資情報

合意の延期が首を絞め続ける

イギリスのEU離脱を巡る混乱が続く中、企業に影響が出てきている。 現状、10月末時点での「合意なき離脱」に至る可能性は低くなった。しかし落としどころに関しては道筋が全く見えない。 イギリスに進出しているグローバル企業にとっては...
相場観

WeWorkはどこへ向かうのか

10月13日、ソフトバンクGがシェアオフィス「ウィーワーク」を運営する米企業ウィーカンパニーに数十億ドルの追加出資を検討しているとウォールストリートジャーナルが報じた。 先日創業者のアダム・ニューマン氏がCEOを辞任し、これにより氏...
投資情報

勇者の投資

VIXという指数はご存知だろうか 別名「恐怖指数」と呼ばれ、米国のS&P500指数を対象としたオプションの取引価格から推計される予想変動率(標準偏差)をもとに作成される指数である 難しい単語が並んでいるが、平たく言うと...
相場観

チキンレース相場 2019/9

9月18日の米国株は小幅高サウジアラビア産油施設へのダメージが懸念されたほどではないとの観測が、上昇の要因とされる 少し前にはマーケットを左右する主因は米中貿易摩擦だったが、ここにきて緩和ムードと中東情勢といった要因が加わってきた ...
相場観

どこまで続くか?日経平均10連騰

実に4ヶ月ぶりの高値を回復し、現在22000円圏を推移している 貿易摩擦を巡って米中の歩み寄りが期待されたことや、ECBが利下げに踏み切ったことなどで市場心理が上向いた特に13日の売買代金は3兆3000億円となり、今年最大の買い気配...
相場観

明日話せる!サウジアラビア原油施設攻撃

9月14日、サウジアラビア東部の石油関連施設がドローンによる攻撃を受けたこれによりサウジアラビアの原油生産量の半分にあたる「570万バレル/日量」の生産が中断となり、16日に原油価格は急騰した現在ではやや価格が下がり様子見の状態だが、元の...
タイトルとURLをコピーしました